FC2ブログ

吉祥寺チェスクラブ

吉祥寺駅徒歩1分にあるチェスクラブです。

概要

【参加者】
[1]小島 慎也 (2369)
[2]馬場 雅裕 (2240)
[3]森内 俊之 (2167)
[4]三阪 晋(2062)
[5]権田 源太郎 (2013)
[6]古谷昌洋 (1946)
[7]吉村 謙治 (1900)
[8]田畑 穣 (1917)
[9]唐堂(1883)
[10]森本 大二朗(1868)
[11]三村健介(1845)
[12]小笠 誠一 (1836)
[13]Amiel Rosario(1800)
[14]浜根 謙一 (1799)
[15]酒井 創 (1785)
[16]篠田 太郎 (1775)
[17]中川 笑子 (1743)
[18]北野 亨 (1740)
[19]小林 秀彦 (1673)
[20]小澤 太郎(1667)
[21]結城 治 (1662)
[22]羽野 忍 (1655)
[23]Gonzalez Diego (1634)
[24]飯岡 進 (1537)
[25]Eduard Cabrol (1507)
[26]川中 陽輔 (1491)
[27]原下 誠 (1457)
[28]大久保 祐穂 (1291)
[29]橋本 あづみ (1010)
[30]波河 久美子 (1082)
[31]布施 直輝 (872)
[32]山田 幸浩 UR
[33]氏家 涼太 UR
[34]三瓶 義之 UR
[35]遠山 レオ UR
[36]矢野 祥睦 UR
[37]小柳 季生 UR
[38]上田 茜 UR
[39]照井 直子 UR
[40]植松 潤一 UR
名称:吉祥寺クロージングトーナメント
日時:2011年10月23日(日)
会場:吉祥寺チェスクラブ(吉祥寺駅徒歩1分)
形式:4R完全スイス式
持ち時間:25分+15秒/1 手(フィッシャーモード)
参加資格:特になし
参加費:当日払い 2,000円(高校生以下半額)

 HP<http://www.ne.jp/asahi/chess/kichi/>
 メールアドレス<chesskichi@joy.email.ne.jp>

備考:
・JCA非公式戦です。
・組み合わせにはパソコン用ソフトを使用します。
・参加費2000円の内1000円を賞金に充てます。
  集まった人数により賞金が変動します。
・大会後、18時より打ち上げを行います。
  お時間がある方はふるってご参加ください。
・会場地図はHP<http://www.ne.jp/asahi/chess/kichi/>をご覧下さい。
競技主任:吉祥寺チェスクラブ 上原慎平<chesskichi@joy.email.ne.jp>


----------------------------------
吉祥寺クロージングトーナメント
 10/23(日)吉祥寺チェスクラブ 
 4ラウンド完全スイス式、25分15秒フィッシャー


 10/23 13:00 集合
       13:15 1ラウンド
       14:30 2ラウンド 
       15:45 3ラウンド
       17:00 4ラウンド


----------------------------------
(進行状況により開始時間の変更があります)
会場:        吉祥寺チェスクラブ
スケジュール:   2011/10/22(土) 
           13:00-15:00


参加費:       無料(レクチャー後に指される方のみ、席料が1000円かかります。)
対象:         レイティング1200~1800
テーマ:        Piece Coordination


レクチャー概要:
    チェスを始めたばかりの頃は、
    ナイトとビショップは3点、ルークは5点などとピースの価値を教えられます。
    しかし、この数字はピースに位置や働きによって上下し、一定ではありません。
    そして、これらのピースが協力して働くときは、
    その価値は計り知れないものとなります。
    吉祥寺での私の最終レクチャーのテーマは、ピースのコーディネーションとします。
    ピースが持つ無限の可能性について、皆さんで考えてみましょう。


ゲーム: 権田 - 小島 / 全日本百傑戦 2005 / 0-1
小島 - Nguyen Huu Hoang / Zone 3.3 2009 / 1-0
小島 - Thavandiran / World Open 2011 / 1-0
本日、小島慎也さんによる自戦記解説がありました。

Pawn Sacrificeにも
PositionをよくするためのSacrificeと、
Initiativeを取りに行くSacrificeなど色々とあります。
マスターのゲームの中でも美しいPawn Sacrificeが出てくるので、
ゲームを並べてみるだけでも楽しいと思います。

次回10/22(土)のレクチャーは無料になります。
どのような内容になるのか楽しみです。

P7270035.jpg

P7270036.jpg
会場:         吉祥寺チェスクラブ
スケジュール:   2011/09/24(土) 13:00-15:00 
参加費:           席料込 3000円/2000円(一般/大学生以下)
           レクチャーのみ 2000円/1000円(一般/大学生以下)
対象:        レイティング1200~1800
テーマ:              Pawn Sacrifice

レクチャー概要:
「ポーンはチェスの魂」とフィリドールは言いましたが、
それはポーンを後生大事に持っておけ、という意味ではありません。
チェス盤の上では、ときには魂を削ってでも、戦う必要があります。
今回のレクチャーでは、ポーンサクリファイスをテーマとし、
捨てたポーンの代わりに何を得て、どのように戦うかを考えてみようと思います。


ゲーム:
杉本-小島/ Japan Chess Championship 2009/ 0-1
小島-Smith,T/ Cappelle La Grande 2010/ 1-0

P6040593.jpg